from 神楽坂

2017年 あけましておめでとうございます

2017年1月 4日 15:41 |

2017年 あけましておめでとうございます。

昨年は、『五番目の刑事』、『映画 僕だけがいない街』、『ジャングル黒べえ』、『劇場版 エースをねらえ!』と4タイトルをリリースすることができました。

今年も、すでにいくつかの企画が動き始めています。
これまでにも増して充実した年にしていきたいと思います。

本年もよろしくお願いいたします。

 2017年賀SoundtracPub.jpg

「劇場版 エースをねらえ! 総音楽集」が発売になります

2016年11月30日 12:48 |

本日11月30日、《SOUNDTRACK PUB》レーベル第18弾として、「劇場版エースをねらえ! 総音楽集」が発売になります。

主題歌とBGMを収録した2枚組。過去にDVD特典としてBGMを収録したサントラCDが同梱されたことがありますが、単独商品として、しかも主題歌とBGMがまとまったサウンドトラック・アルバムはこれが初リリースになります。

本アルバムの品番はSTLC-008~009。
実は、『新・エースをねらえ! 音楽集』(STLC-006)のあとにリリースするべく準備を進めていました。
が、諸事情により制作が遅れ、準備から3年かかって、ようやく実現したのが今回のアルバムです。

時間がかかった分、内容の見直しを行い、3年前は予定になかったオリジナル・カラオケを収録することができました。ジャケットやブックレットも充実できたと思います。

帯裏に掲載した惹句、

「人生に終りがあるように試合の一球一球にも終りがある
 だから、二度とないこの一球に《愛》と《生命》をこめて! 」

と画像は、公開当時のロビーカード(主に劇場に展示される宣伝用スチル)に掲載されていたものです。
その言葉に敬意を払い、1枚入魂の思いでこのアルバムを制作しました。

お楽しみいただければ幸いです。

「劇場版 エースをねらえ! 総音楽集」
https://www.amazon.co.jp/dp/B01MSLX3AC

 ジャケット画像

映画「僕だけがいない街」オリジナル・サウンドトラック

2016年3月19日 07:55 |

本日3月19日より映画『僕だけがいない街』が全国で公開されます。

原作は三部けいの人気コミックス。時間逆行と連続殺人のミステリーを組み合わせたスリリングな物語を、ドラマ『JIN -仁-』『天皇の料理番』、映画『そのときは彼によろしく』『陰日向に咲く』などを手がけた平川雄一朗が監督、藤原竜也、有村架純の主演で映画化した話題作です。

この映画『僕だけがいない街』のサウンドトラック・アルバムを《SOUNDTRACK PUB》レーベル第16弾として発売いたします。

音楽はドラマ『あさが来た』『ストロベリーナイト』、アニメ『ガンダム ビルドファイターズ』『ハイキュー!!』などを手がけた林ゆうきさん。元新体操選手という異色の経歴ながら、心に沁みるメロディとドラマを盛り上げる巧みなアレンジで人気の注目の作曲家。本作でも、サスペンスと叙情が共存する難しい題材に挑み、みごとな音楽を提供しています。

映画を楽しんだあとは、ぜひサウンドトラックで音楽のすばらしさを確認してみてください。

映画「僕だけがいない街」公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/bokumachi/

映画「僕だけがいない街」オリジナル・サウンドトラック
http://www.amazon.co.jp/dp/B01CZN7T9O/

STLC025_H1_300.jpg